からやまの「赤辛定食」が劇的に美味すぎた!写真でレビュー【出前も取れます】

食べ物・グルメ

「からやま」は、出店を加速しているからあげ専門店です。

からあげ定食はもちろん、からあげカレーや鶏と野菜の黒酢定食などの定食メニューが非常に充実しています。

わたしはほぼ毎週のようにからやまで昼食を食べているのですが、今回食べた【赤辛定食】は今まで食べたからやまのメニューのなかで群を抜いて辛く、群を抜いて美味かったです。

新グランドメニュー 6 22から全店でスタート! からあげ専門店「からやま」

赤く辛いフライドチキンの本場アメリカで大行列の店のチリオイルを研究し、「からやま」のからあげに合うようなオリジナルソースへ仕上げました。

と、公式サイトにもあるように、チリソーステイストの辛味が、からやまのからあげと非常によく合います。

期間限定メニューではなく、グランドメニュー(定番メニュー)として追加されたあたりを見ると、からやまも自信満々のメニューであることがわかります。

実際、味は抜群に美味く、辛さも絶妙です。辛いんだけど、ずっと食べられるちょうどいい辛さ。

食べ方によってはむせてしまう辛さなので、苦手な人にはオススメしません。

でも、そこまで辛いのが得意ではないわたしでも、箸が止まらない美味さでした。

からやまの赤辛定食

【唐辛子 x にんにんく x 玉子】という組み合わせで作られていて、大判からあげの下にはフライドポテトが敷き詰められています。

メニューを見たときは「玉子ってなんかテイストちがくない?」と思ったのですが、食べて納得。

唐辛子とにんにくの刺激のなかに、玉子のふんわりとした甘さが上手くマッチしています。

ポテトは、唐辛子ソースでコーティングされて、こちらも美味。食べるとわかりますが、非常によく計算されているメニューです。

また、ボリュームも申し分ありません。からやまは、基本的にご飯を無料で大盛りにできます。しかし、足りません。なぜなら、赤辛定食の本体である、大判からあげの量が非常に多いから!

序盤でご飯を大量に消費してしまうと、赤辛のみが残される厳しい状態になります。やはりからあげは、ご飯があってこそ生きる食べ物。

ましては、唐辛子とにんにくで刺激が増幅された一品ですから、ご飯なしでは到底戦えません。

赤辛定食を注文した際は、大盛りマスト。そして、ご飯とからあげのペース配分に十分注意する必要があるでしょう。

昨日食べたのにもう食べたい!

価格は690円(税込み745円)。ぜひ一度、ご賞味あれ。

スポンサーリンク

からやまは出前にも対応!お店に行かずに、いますぐ食える!

ちなみに、からやまはエリアによっては出前(デリバリー)に対応しています。なので、注文すればすぐに自宅で赤辛定食を食べられちゃいます。

お店に直接デリバリーを依頼するのもアリですが、せっかくならポイントが付く方法で…。ということで、私はdデリバリー を使うことが多いです。

dデリバリー はドコモが運営するデリバリー(宅配)サービスで、かなり多くの飲食店の出前を取ることができます。

からやまは時間帯によってはお店がかなり混雑しているので、出前が取れると待ち時間も大幅にカットできますよね。

お店に行かず、家で味わう赤辛定食は本当に最高なんで、ぜひデリバリーを試してみてください。

dデリバリー

食べ物・グルメ
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サイト運営者
厳しい現実

30歳からFXのデイトレを始めました。移動平均線とMACDを使ったシンプルな手法。目標は月収30万円!「大数の法則」を信じて、淡々と同じトレードをこなすスタイルを目指しています。

厳しい現実をフォローする
厳しい現実™【FXトレード日誌】

コメント