Docker+Laradock(Laravel)でpostgresのエラー解決 Cannot start service postgres: driver failed programming external connectivity on endpoint laradock_postgres_1

コードcode Docker

上記のエラーで悩んでいましたが無事解決。

結論としては、デスクトップのDockerアプリを再起動するだけ。

これでエラーが消えました。

エラー文を読むと、「5432番のポートがすでに割り当てられているよ」と書かれていたので、postgresが使うポート番号を5555とか適当な番号に変えてみたりしたんですよね。

ただ、ポート番号を変えてもエラーは消えなかったので詰まりまくってました。

Docker再起動するだけって…どんだけ単純な解決策なんですか(笑)

Dockerを再起動することで内部的にどんな変化が起きたのかは全くわかってないのですが、ひとまずエラー解決という優先事項は達成できたので良しとします。

エラーが解決できない人はプロに相談してみよう▶
DockerLaravelプログラミング
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サイト運営者
厳しい現実

30歳からFXのデイトレを始めました。移動平均線とMACDを使ったシンプルな手法。目標は月収30万円!「大数の法則」を信じて、淡々と同じトレードをこなすスタイルを目指しています。

厳しい現実をフォローする
厳しい現実™【FXトレード日誌】

コメント