【買って大正解】ピアノ初心者の練習におすすめのアプリとキーボード

【買って大正解】ピアノ初心者の練習におすすめのアプリとキーボード 音楽

suchmosのライブに行ってから、自分も音楽やってみたい!ってなりまして、ピアノを始めることにしました。

とはいえ、ピアノ教室に通うお金も時間も度胸もないので、独学しか選択肢がありません。

ではどうするか?いろいろ試した結果、【Bluetoothのワイヤレスキーボード+ピアノ練習アプリ】が最強であることが判明しましたので、ご報告いたします。

スポンサーリンク

とりあえず買っちゃえばイヤでも続くピアノの練習

いきなりマイナスな表現というか考え方ですが、なにかを始めるときってとりあえず格好からって言いますよね。

ピアノも同じような気がしていて、とりあえず道具を揃えてしまうのが良いと思います。

とはいえ、ピアノを買うのはとても高くて無理なので、Bluetoothのワイヤレスキーボードを買いましょう。

わたしが買ったのはKORGの小さなキーボードです。

[KORGキーボード]

これさえあれば、スマホやiPadにつないでアプリと連携することができます。

費用も7,000〜8,000円前後なので、かなりお得だと思います。ピアノ教室だったら、1ヶ月分くらいの月謝かな?

ちなみに25鍵盤と37鍵盤があるのですが、これは好みで選びましょう。省スペース重視なら25鍵盤だし、将来的に広い音階で弾きたい人は37鍵盤にしましょう。

本を買うより、ピアノ練習アプリを使ったほうが絶対に良い理由

わたしは最初にキーボードを買って、そのあとMacに入っているガレージバンドという音楽ソフトを使っていました。

教材は本屋さんで買った初心者向けの練習本でした。

本を見ながらピアノを練習する良さもあるのですが、以下の点でわたしは挫折しました。

  • ・本を開いたままにするのが大変
  • ・やっててあまり楽しくない

ピアノは両手を使って弾きますから、本を開いたままにしておくには、ブックキーパーとかなにか重たいものを上に置くとか対策が必要になります。

ちょうどいい角度を見つけたりしても、ページをめくるたびにやり直しなので、だんだん読み進めるのが面倒になってきました。

あと、本を読みながらもくもくと練習するだけなので、達成感があまりなく、ワクワク感もありませんでした、

さあ、どうするか?そこで試してみたのが、ピアノの練習アプリでした。その名も「simply piano」というアプリです。

simply piano でピアノ練習が楽しくなった

わたしはsimply piano アプリをiPadに入れて、Bluetoothのワイヤレスキーボードを接続してピアノを弾いています。

このアプリは、とにかく親切&丁寧。まったくの初心者でも問題なく進めることができます。

初心者からはじめて、人気のポップスやクラシックまで挑戦できるので、本当に参考書とかいらないレベルです。

なにより知ってる曲に挑戦できるので、弾いてて楽しいし、できたときの達成感もちゃんと味わえます。

simply piano3

simply piano1

simply piano2

音楽
スポンサーリンク
シェアする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サイト運営者
厳しい現実

30歳からFXのデイトレを始めました。移動平均線とMACDを使ったシンプルな手法。目標は月収30万円!「大数の法則」を信じて、淡々と同じトレードをこなすスタイルを目指しています。

厳しい現実をフォローする
厳しい現実™【FXトレード日誌】

コメント